USB無線マウスの電波干渉

PC作業の忘備録

USB無線マウスを使い始めたのですが、クリックの反応が悪く作業が捗らないうえ、ストレスがたまります。マウスを買う前によく調べればよかったのだけど、電波干渉でこのような症状が出るのですね。

購入した無線マウスは2.4GHz帯使用でパソコンも同じく2.4GHz帯を使用しています。無線LANルーターはだいぶ古いものながら(WHR-HP-GN)不便なく使っていたのですが、この機会に買い替えても良いかな。

そこで、Buffaloの5GHz対応のルーターを購入。昨年購入したのノートPCで利用するのでよもや5GHzに対応していないとは思わず確認しませんでした。ところがノートPCが2.4GHzにしか対応していませんでした。

Wi-Fiルーター 11ac 866+300Mbps AirStation
バッファローの商品シリーズを行えます。

1年ほど前に買ったノートPCなのですが買った時は、無線機器を接続するという予定がありませんでした。改めてスペックを見て5GHzに対応していないことが判明しました。

せっかく新しいルーターを買ったので、マウスを買い直したい気分ですが、5GHzのマウスは種類も少なく値段も高いということでマイナー商品ですね。やっぱりコード付きマウスを使えという暗示なのか。しかし、せっかくコード付きマウスから無線マウスに替える気になったのだし、今後他の機器の接続もあるかもしれないので、ここはノートPCを5GZh帯に対応させる方向で考えることにしました。

お手軽なPCのUSB端子に差すタイプで価格帯はどれも2000前後だったので、BuffaloのUSBタイプを購入。11ac規格のものです。

エアステーション 11ac/n/a/g/b 433/150Mbps USB2.0用 無線LAN子機
バッファローの商品シリーズを行えます。

USBに指すタイプなので、先々気が変わったら別のPCにも使えるので。

これでパソコは5GHz帯が利用できるようになり無線マウスとの電波干渉は軽減されました。

コメント